サラリーマンで、やる気のある方大募集
by jnyvpsd2za
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
日立、ICTによるグリーン化..
at 2010-06-15 16:09
民主党の玄葉氏も菅氏支持 (..
at 2010-06-03 23:00
<アユ漁>解禁に太公望次々…..
at 2010-05-27 18:41
九州訴訟でも救済案示さず=B..
at 2010-05-18 22:55
<ネアンデルタール人>ヒトと..
at 2010-05-11 16:53
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

千葉大生殺害 窃盗容疑で男再逮捕、カードで現金引き出す(毎日新聞)

 千葉県松戸市のマンションで昨年10月、千葉大4年、荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され自室が放火された事件で、県警松戸署捜査本部は27日、荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出し盗んだとして、住所不定、無職、竪山(たてやま)辰美被告(48)=強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴=を窃盗などの疑いで再逮捕した。竪山容疑者はこれまで別の女性への強盗傷害容疑などで3回逮捕されたが、荻野さんに絡む容疑での逮捕は初めて。

 逮捕容疑は、昨年10月21日午後1時半から同2時15分にかけて、JR松戸駅周辺のATM(現金自動受払機)から荻野さんのカードで現金を引き出し、盗んだなどとしている。

 捜査関係者などによると、竪山容疑者は同日荻野さんを包丁で刺し、翌22日、現場に戻って放火したことを認める上申書を提出している。

【関連ニュース】
千葉大生殺害:遺体のストッキングから無職男のDNA型
松戸女子大生殺害:ATMの男27日にも再逮捕 窃盗容疑
千葉大生殺害:「放火し窓から逃げた」ATMの男供述
千葉大生殺害:ATMの男、関与認める上申書
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血

<警視庁>45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職(毎日新聞)
<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
<時効廃止>中井国家公安委員長 支持する意向を表明(毎日新聞)
800円へのアップ検討=最低賃金で厚労、経産チーム初会合(時事通信)
おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(読売新聞)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-30 18:40

中3男子、飛び降り自殺か=マンション踊り場に靴−愛知(時事通信)

 24日午前10時ごろ、愛知県岡崎市矢作町の15階建てマンション敷地内で、男性が倒れているのを通行人が見つけ119番した。男性は病院に搬送されたが、間もなく外傷性ショックによる死亡が確認された。持っていた診察券などから、同市立中学3年の男子生徒(15)と分かった。県警岡崎署は現場の状況から飛び降り自殺の可能性が高いとみて、両親らから事情を聴いている。
 同署によると、マンション14階の踊り場付近には、生徒の物とみられる靴がそろえて置かれていたという。マンション入り口近くには、生徒の自転車が止めてあった。遺書などは見つかっていない。 

【関連ニュース】
後藤真希さんの母転落死=自宅3階から
駐在所で長男、拳銃自殺=高校1年、自室で死亡
声優郷里大輔さん自殺か=「キン肉マン」ロビンマスク役
暴力行為、最多の6万件=中高生136人が自殺
那智勝浦町長が自殺=自宅で首つり

首相、参院選後の省庁再編検討 子ども家庭省設置も 2次補正きょう成立(産経新聞)
名実逆転のデフレ続く=10年度経済見通しを閣議決定(時事通信)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ(読売新聞)
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から−女性急変時刻、徐々に訂正・警視庁(時事通信)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-29 10:18

<平野官房長官>米大統領の広島訪問の意向を歓迎(毎日新聞)

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、オバマ米大統領がワシントンで広島市の秋葉忠利市長に広島訪問の意向を示したことについて、「(発言は)確認できていないが、唯一の被爆国日本としては非常に歓迎するところで喜ばしい」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
普天間移設:平野官房長官「5月は政府起案の期限」
平野長官:報道表現「関係者によると」は「公平でない」
枝野氏人事:たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?

<東京都予算案>少子化対策に347億円(毎日新聞)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
安保改定50年で日米が共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
名護市長選 市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-28 08:33

<カンザキハナナ>琵琶湖見渡し1万2000本(毎日新聞)

 滋賀県守山市今浜町の第一なぎさ公園で、早咲きの菜の花「カンザキハナナ」が見ごろを迎えている。琵琶湖に面した4000平方メートルの敷地に約1万2000本が咲き誇り、黄色いじゅうたんのよう。一方、琵琶湖の対岸には、頂に白雪をかぶった青い山々がそびえ、手前の菜の花畑とのコントラストが鮮やかだ。

 地元のシルバー人材センターが95年から市の委託で栽培・管理している。開花は例年より少し早く、2月中旬くらいまで楽しめそうだ。問い合わせは市観光物産協会(077・582・1131)。【幾島健太郎】

【関連ニュース】
もったいないばあさん日記:/42 菜の花=真珠まりこ
指宿:満開の菜の花を見て キャンペーン隊がPR
あちこち・あいち:菜の花1200万本彩る−−あすから渥美半島 /愛知
菜の花:黄色映える冬景色 数万本咲く−−福智山ろく花公園 /福岡
2009歳末点描:早くも菜の花−−鹿児島・長島美術館 /鹿児島

青森県で震度4(時事通信)
犬に「住民票」発行 東京・板橋区(産経新聞)
菅家さんに年金受給資格、通知書受け取る(読売新聞)
<毎日映画コンクール>日本映画界の層の厚さ感じさせる結果(毎日新聞)
6月上旬の日米首脳会談検討=普天間合意の場合(時事通信)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-26 13:08

政治献金→融資→個人資金…小沢氏の説明転々(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、焦点となっている土地代金の原資4億円。

 小沢氏側は過去の記者会見や読売新聞の取材などで、この資金の性格について、「政治献金」「定期預金を担保にした融資」「個人資金」と、説明を変遷させてきた。東京地検特捜部は、原資にゼネコンから提供された資金が含まれているとの見方を強めているが、小沢氏は23日午後に行われる事情聴取で、どう説明するのだろうか。


 「献金してくれた皆さまのお金を資産として有効に活用することが、皆さまの意思を大事にする方法だと考えております」(2007年2月)


 陸山会が多数の不動産を小沢氏の名義で所有していることが問題視されたことから、小沢氏は07年2月、自ら記者会見を開き、今回問題になっている東京都世田谷区深沢の土地購入に関する資料などを公開。政治献金を使って不動産を購入していると述べていた。

 小沢氏はこの時、世田谷区の土地が、登記上の名義人である小沢氏ではなく、同会のものだという確認書のコピーを報道陣に配布した。日付は不動産登記をした05年1月7日付になっていたが、特捜部の捜査で、確認書が会見直前に作成されたことが判明している。

 「4億円の定期預金を担保とした同額の借入金を原資としたものです」(昨年10月、陸山会の回答)


 読売新聞が昨年10月7日、土地代金の原資について、陸山会に取材したところ、同会は同月9日、4億円の定期預金を担保に小沢氏名義で借りた資金だったと文書で回答した。

 ところが、その後、同会が土地代金を売り主の不動産会社に支払ったのは、04年10月29日の午前中で、同会が定期預金を担保に融資を受けたのはその日の午後だったことが明らかになる。特捜部は、代金支払いと同じ日に組まれた定期預金と融資は、簿外資金を土地代金に充てたことを隠すための偽装工作だった疑いがあると見て、捜査している。


 「隠し立てするお金ではない。私どもが積み立ててきた個人の資金だ」(今月16日、党大会で)


 04年分の政治資金収支報告書に4億円の収入などを記載しなかったとして、政治資金規正法違反容疑で逮捕された同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)は、「小沢先生から現金4億円を受け取った」と供述している。

 小沢氏は石川容疑者らの逮捕後の今月16日、東京都千代田区で行われた党大会のあいさつで、4億円の原資について言及。金融機関に積み立ててきた個人の資金だと語った。それまでの同会の説明と食い違うが、その理由については、その後も明らかにしていない。

 特捜部は、中堅ゼネコン「水谷建設」の元幹部らが、04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述していることから、ゼネコン資金と土地代金の関連を調べている。

美術品損害に国家補償 展示会のリスク軽減 盗難・破損、上限1000億円(産経新聞)
9階から高1男子転落死=那覇(時事通信)
朝日社説「小沢氏に進退を問う」 石川議員逮捕に新聞各紙厳しい論調(J-CASTニュース)
鳩山首相、先端医療センターを視察(時事通信)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発−東大など(時事通信)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-25 15:21

小沢幹事長は「戦いに専念」、幹事長職務代行は輿石氏に(レスポンス)

東京・日比谷公会堂を埋め尽くした民主党員を前に16日午後、小沢一郎幹事長は、政治資金管理団体の資金にかかる疑惑を晴らすために行動していくことを説明した。

「断固としてこのようなやり方、このようなあり方について、毅然として自らの信念を……、通し! そして、戦っていく決意でございます」

自らの信念を、と言った後、しばらく間をおいた小沢幹事長は、(信念を)「通し」という一言に気合いを込めた。それは、検察捜査へ挑戦、怒りとも言えるものだった。

同日午前中、小沢氏は鳩山由紀夫首相と会談した。幹事長続投の意向を伝え、鳩山首相もそれに同意した。小沢氏は「総理の気持ちを自らの支えとして今後とも与えられた職責を全力で果たしていくと同時に、当面、こういう権力の行使の仕方にきちんと対決してまいりたい」と話す。

しかし、幹事長という役職に就いたままで検察との対決姿勢を強めることで党務に影響を及ぼすことはまちがない。そのため「当面はこのことについて力を入れ、時間を割かなければならないことが多くなるかと思うので、表向きの仕事について輿石幹事長職務代行にお願いする機会が多くなることと思うが、ぜひともご了解を賜りたい」と、呼びかけた。

演説の直後、小沢氏は早速、党大会で幹事長がすべき党務報告を輿石東(あずま)参院議員会長に譲り、会場を後にした。

「夏の参議院選挙に勝利することが、国民の生活が第一の政治、議会制民主主義の確立のため」になると、小沢氏は締めくくったが、小沢氏が検察との対決で疑惑を払拭することができなければ、小沢氏自身の進退問題だけにとどまらない打撃を、民主党は受けることになる。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
小沢幹事長、民主党大会で検察と対決宣言
【東京オートサロン10】アントニオ猪木の闘魂ナビ、販売好調
民主党 特別編集
検察庁 特別編集

エスカレーター事故 中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋(毎日新聞)
トキ、本州側に飛来=2次放鳥では2羽目−新潟(時事通信)
第174通常国会、きょう召集=「政治とカネ」で与野党激突へ(時事通信)
ターミナルレーダーに障害=発着便に影響−羽田空港(時事通信)
“卑弥呼の鏡”にファン感激 桜井茶臼山古墳の速報展(産経新聞)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-23 22:12

小沢氏、23日に聴取=「被疑者」も検討−4億円の説明求める・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部による小沢氏への任意の事情聴取が23日に行われることが、関係者の話で21日、分かった。特捜部は、参考人としてではなく、黙秘権を告げた上での「被疑者聴取」とすることも検討しているもようだ。
 特捜部は、土地取引に充てられた4億円の資金には、ゼネコンからの裏金が含まれるとみて捜査しており、資金の性格について、小沢氏に詳しい説明を求める。
 特捜部は5日に小沢氏に聴取を要請したが、小沢氏側は、多忙であることなどを理由に応じてこなかった。しかし、衆院議員石川知裕容疑者(36)らの逮捕を受けて応じることを決め、19日に特捜部に回答。弁護士を通じて日程調整を進めてきた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

ノロウイルスで集団食中毒…東京・杉並の幼稚園(読売新聞)
腰抜けではない!民主議員が産経コラムに反論(産経新聞)
「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を承認―先進医療専門家会議(医療介護CBニュース)
王将戦七番勝負、第1局は久保が勝つ(産経新聞)
小沢幹事長、検察に宣戦布告!「断固戦う」(スポーツ報知)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-23 04:50

バンクーバー五輪 にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)

 【バンクーバー(カナダ)飯山太郎】2月12日(日本時間13日)の冬季五輪開幕を待つバンクーバー市。街の中心部にあるスケートリンク「GEアイスプラザ」は、一足早い五輪ムードを味わおうという家族連れやカップルで、連日、夜遅くまでにぎわっている。

【特集】総力特集 写真と記事でみるバンクーバー五輪

 リンクは市の目抜き通り「ロブソンストリート」沿いに建つ。資金不足で2000年に一度閉鎖されたが、五輪スポンサー企業や地元ブリティッシュコロンビア州の援助を得て、昨年11月にリニューアルオープンした。

 地元のスケートクラブによるアイスショーなども行われ、市民がスケートに親しむことに一役買っている。

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:健闘誓う…日本選手団が結団式・壮行会
バンクーバー五輪:「最高の結果を」首相が壮行会でエール
バンクーバー五輪:ホームレス宿泊施設オープン
バンクーバー五輪:スピードスケート会場など公開

<ハイチ大地震>国際医療救援団体、医師ら派遣(毎日新聞)
<人事>外務省(15日)(毎日新聞)
桑田元投手の父宅が全焼=男性遺体発見−浜松(時事通信)
「コンクリから人」不適切…土木学会など批判(読売新聞)
「生活者視点の、信用できる厚労行政の実現を」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-22 07:46

<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)

 中台協議で台湾側窓口機関となる「海峡交流基金会(海基会)」の江丙坤理事長が14日、東京都内で記者会見し、馬英九総統からの親書を鳩山由紀夫首相に伝達したことを明らかにした。親書は中台間の経済交流の拡大について説明する内容で、台湾の総統から日本の首相への親書伝達が公表されるのは異例。

 中台間では自由貿易協定(FTA)に相当する経済協力枠組み協議(ECFA)の締結に向け、近く正式協議が始まる見通しとなっている。江理事長はこうした状況を日本の与野党関係者に説明するために来日した。

 江理事長は親書について「両岸(中台)の経済関係発展を説明するとともに、民主主義や人権という価値観を共有するアジア諸国とのより緊密な関係構築を求める内容」と説明した。日本政府関係者を通じて届けたという。

 馬総統は、中国とのECFA締結後、台湾と他国とのFTA交渉について「中国からの妨害は減少する」と見込んでおり、日本や米国、欧州連合(EU)、東南アジア諸国連合(ASEAN)などとFTA協議を始めたい考えだ。【米村耕一】

【関連ニュース】
阪神大震災:犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める
鳩山首相:日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示
武器輸出三原則:首相「堅持すべき」防衛相発言を否定
鳩山首相:潘氏と電話協議 COP16に向け

有料老人ホーム、389か所が依然無届け(読売新聞)
申請率、80%に改善=介護職の処遇改善交付金−厚労省まとめ(時事通信)
<陸山会土地購入>胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」(毎日新聞)
<官房機密費>市民団体が河村前官房長官の告発状提出(毎日新聞)
交差点に重傷女性、トラックで何度もひく?(読売新聞)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-21 14:28

聴取要請から1週間 小沢氏「多忙」 膠着続けば証人尋問も(産経新聞)

 資金管理団体「陸山会」の不透明な経理操作疑惑が浮上している民主党の小沢一郎幹事長が、東京地検特捜部から参考人としての事情聴取を要請されてから、12日で1週間が過ぎた。疑惑の全容解明には小沢氏の聴取が不可欠とする特捜部の判断に対して、小沢氏本人は「忙しい」などとして応じていないようだ。小沢氏がこのまま聴取に応じない場合、特捜部はどういう一手を打つのか−。

 東京地検特捜部が小沢氏に任意での事情聴取を要請したのは5日。要請は、小沢氏の弁護士を通じて行われたもようだ。

 これを受け小沢氏の周辺では当初、「小沢氏が聴取に応じる意向」との情報が流れた。しかし、実際には小沢氏側は特捜部に「忙しくて行けない」と伝えているという。特捜部からの要請は5日の1回きりで、再度にわたる要請は行われていないようだ。

 小沢氏は12日の会見で聴取について「弁護士に一任している」。「弁護士を通じて事実関係は包み隠さず話している。検察当局はすべてご存じのはずだ」とも述べた。

 法曹関係者らによると、このままの状態が続いた場合、特捜部はすでに陸山会会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)の立件方針を固めていることから、石川氏の公判を前にした時期に「初公判前の証人尋問」を裁判所に請求することができるという。

 初公判前の証人尋問は、刑事訴訟法226条に規定された手続きで、捜査に不可欠な知識を持つ者が任意の取り調べに対し、出頭や供述を拒否した場合、初公判前に限り、検察官が裁判官に証人尋問を請求できるというものだ。

 特捜部は、上申書の提出で済ます考えはないとして、聴取にこだわっている。鳩山由紀夫首相の資金管理団体をめぐる偽装献金事件では、鳩山氏の事情聴取を見送って上申書で済ませた。なぜか。同罪で在宅起訴された元公設第1秘書がすべてを認め、鳩山氏本人がまったく関与していなかったと判断したからだ。

 しかし、小沢氏側の疑惑では、不記載に至るまでの経緯で小沢氏の関与が随所にみられる。この点が鳩山氏のケースで大きく異なり、特捜部が聴取を求める根拠になっている。

 小沢氏の関与を挙げると、(1)問題の土地購入を指示(2)石川氏がすでに「土地代金として小沢先生から現金4億円を受け取った」と供述(3)土地代金を支払った直後、4億円の定期預金を組んで同額の融資を受けた際、融資関係書類に小沢氏の署名があった−などだ。

 さらに、小沢氏の聴取が必要な理由として、石川氏が特捜部の任意聴取に虚偽の説明をしている疑いがあることもある。

 石川氏は土地代金の原資について「小沢先生から貸付金として受け取った」と供述している。ならば、なぜ一度に受け取った4億円を陸山会の複数の口座に分散して入金したのか、小沢氏からの貸付金ならば不記載の必要があったのか。

 石川氏はこのほか、「定期預金とこれを担保にした融資は、これまで不動産を買う際の慣習だった。融資は不要だった」と供述している。だが、400万円以上の金利負担を生じさせてまでも、不必要な融資をなぜしたのか。

 特捜部は石川氏の説明にこうした不自然さが残ることから、小沢氏本人の説明が必要との構えを崩しておらず、小沢氏との間で神経戦が続きそうだ。

     ◇

  地検特捜部からの任意の事情聴取要請を受けた小沢一郎氏。会見があった12日以外はだんまりを決め込み、国会、居酒屋…と普段通りの一週間を送った。

 7日夜、小沢氏がいたのは国会近くの中華料理店。秘書らとの夕食を終えると、黒いコートを着込み、マフラーと大きなマスク姿。無言のまま帰宅した。

 翌8日午前は、国会内の幹事長室。夜には秘書らと東京・赤坂の居酒屋で鍋。店では客から歓声を浴び笑顔を見せる一幕もあった。

 10日は東京都千代田区の日本棋院で井山裕太名人(20)との囲碁対局に、笑顔を浮かべ終始ご機嫌。ただ、「事情聴取は受けたのか」との質問には、だんまりを決め込んだ。

 3連休最終日の11日は、政府・民主党首脳会議に出席。夕食は秘書らと一緒に居酒屋「庄や」赤坂店へ。刺し身や豚キムチ鍋などをさかなにビールや日本酒の熱かんをあおったという。報道陣に囲まれると、顔をしかめ無言で帰宅した。

     ◇

 初公判前の証人尋問 捜査に不可欠な知識を持つ者が任意の調べを拒否した場合、初公判前に限り、検察官が証人尋問を請求できる。裁判所が認めれば当事者は原則、拒否できない。非公開で行われ、虚偽証言は偽証罪に問われる。

【関連記事】
小沢氏の会見は「一転低姿勢」に なぜ?検察批判も封印
【小沢会見】土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」
小沢氏が政治資金問題を陳謝 「違法行為はない」と弁明も
「理屈通らない小沢理論」帰化促進にはならず 外国人参政権
「辞職しろ〜!」叫びながら近づく男…小沢、あわや襲撃

中国富裕層が主な売却先=香港窃盗団の盗品で地元紙−銀座・高級時計窃盗(時事通信)
「ガンブラー」被害拡大 OSを常に最新の状態に ユーザーも自己管理必要(産経新聞)
日本の未来、8割「暗い」=自分については6割楽観−新成人調査(時事通信)
陸自第1空挺団、降下始め!…防衛相も視察(読売新聞)
<ケータイ小説大賞>中学校で表彰式と受賞記念イベント(毎日新聞)
[PR]
by jnyvpsd2za | 2010-01-19 05:47